海外事業者が合法的に運営するオンラインカジノでも日本国内から接続してプレイすることは賭博罪で禁じられています。オンラインカジノをご利用の際は各国の法律を遵守し入金不要ボーナスやデモプレイでお楽しみ下さい。

パチンコ新台ドラゴンボール導入日はいつ?動画とパチンコにならない理由を調査!

本ページにはプロモーションが含まれています。
パチンコドラゴンボール新台の動画と導入日を調査!パチンコにならない理由なぜ?

本記事では、パチンコ新台ドラゴンボール導入日はいつ?動画とパチンコにならない理由を調査!と題してお送りします。

近年、北斗の拳やエヴァなど、大人気のアニメとコラボしたパチンコが多く出ていますよね。

その中でも、今か今かと密かに期待されているのが「ドラゴンボール」

ドラゴンボールといえば、昭和から平成、そして令和の時代まで、どんな世代からも愛される日本一のアニメです。

2020年代に入ってからも、劇場版やスマホアプリなどでグラフィックを含む映像化がされています。

そのため、スロットやパチンコが登場した際の演出などへのワクワク感が高まりますね。

しかも、インターネット上では、【パチンコドラゴンボール 新台 導入日】などの検索ワードが出てくるので、これはマジの話なのか?!と思ってしまいますよね。

今回はこの、「ドラゴンボールパチンコ化の噂」について解説していきます。

目次

パチンコ新台ドラゴンボール導入日はいつ?嘘?

まず初めに結果から・・・パチンコドラゴンボール新台の噂は完全にウソ情報です(2024年1月現在)。

一番最近では、2023年4月ごろから、2023年の8月ごろにドラゴンボールの台についての話がありましたが、デマ情報だと判明しています。

実は噂は10年以上前から出ており、エイプリルフールになると毎年のように噂が出てくるようです。

では、もしも新台が導入されるとして、いつ、どこからになるのかを予想してみました。

ドラゴンボール新台の導入日は何年?いつになる?

すでに2次元映像は存在しているので、権者を持った主要人物の了解を得れば即時、パチンコ化されるでしょう。

ただし、開発には時間を要するので、確定情報が出てから2〜3年、期間がかかるはず。

現時点では何も情報はないので、もしパチンコ化されたとしても2030年前後が導入日として妥当ではないでしょうか?

残念ですが、パチンコ台メーカー各社の営業に期待です。

ドラゴンボール新台のメーカーは京楽?サミー?

これまでお伝えした通り、ドラゴンボールパチンコ化の可能性は現時点では低いですが、もし実現した場合はサミーが担当する可能性が高いです。

サミーはこれまで、北斗の拳、七つの大罪、あしたのジョー、宇宙戦艦ヤマト、モンハンなど多くのビッグタイトルにアニメの版権を取得しています。

これまでの実績を買ってサミーでのドラゴンボール版権獲得はあり得るのでは無いかと考えます。

しかしながら、各メーカー何としても版権獲得したいはずなので、他メーカーの台頭もありえます。

サトシ

アニメは版権が取りやすいと言われているけどドラゴンボールは別格。

ドラゴンボール新台の動画は本物?

YouTubeでドラゴンボールのパチンコ動画を検索すると、それっぽいものが複数出てきます。

さらに、この動画を引用してティックトックやツイッターでも拡散されているようですね。

見たことある方であれば、かなりのクオリティの高さに驚いたのでは無いでしょうか?

しかし、残念ながらこの動画はニセモノで、ユーチューバーが作成したもの。

YouTubeのコメントでも、

リーチ長いけど、絶対面白いわ。こんなん出したら、毎日打ちに行ってしまう。

他の人がこのリーチ出してたら、立ち止まって見ちゃう。

など、絶賛の声が上がっていました。

ニセモノでこの動画なら、本物が出たらもっとすごいクオリティになりそうですね!

サトシ

オレも見たけどクオリティ高すぎて、本物と勘違いしてもおかしくないと思った。実際の新台情報は以下の記事をチェックしてくれ!

ドラゴンボールがパチンコにならない理由はなぜ?

ドラゴンボールがパチンコ化されない理由は先ほども触れましたが、利権者がOKを出していないためです。

著作権無視で商品を出すわけにはいかないです。

さらに、ドラゴンボールの場合はこの利権者の承諾がかなり難しいと言われているのです。

それを2つの観点からご説明します。

パチンコ化には全ての著作権者の承諾が必須

ドラゴンボールの原作漫画の著作権は作者の鳥山明先生と集英社が共同して保持しています。

また、映像関係の版権は東映アニメーションが保持しています。

つまり、原作漫画を使用する場合は鳥山明先生と集英社両方の承諾が必要ですし、アニメ映像を利用する場合は東映アニメーションの承諾が必要です。

さらに、マンガ、アニメ両方から引用する場合は、これら全ての承諾がいるわけです。

なかなかに大変ですね。

その中でも鳥山明先生は「パチンコ嫌い」という噂があり、使用許諾取得は困難を極めるとも言われています。

サトシ

この記事のアイキャッチ画像はフリーで配布されてるものだから安心してくれ。

作者の鳥山明先生がパチンコ嫌いはデマ?

確実な証拠がありませんが、状況から考えて鳥山明先生はパチンコ嫌いである可能性が高いです。

というよりも鳥山明作品のパチンコ化には積極的じゃないといった方がいいかもしれません。

ネット上では、過去に鳥山明先生がインタビューでマンガのパチンコ化を否定する発言をしていたという情報があります。

自分のキャラクターがパチンコのような大人の娯楽に利用されるという考えに耐え難い。漫画を大人の遊びに使用し、お金のためにプライドを犠牲にすることは私にとって耐え切れない。

そのほか、提供を許す漫画家自体を否定する発言もしていたという噂も・・・

しかし、このインタビューのソースがなく、証拠としては不十分です。

ただ、数多の担当者が鳥山先生に話を持ち掛けてきたはずで、これまで実現してない事を考えると、鳥山先生が断ってきた可能性が高いです。

鳥山先生が断ってきた理由として、上記のパチンコ嫌い説は頷けるものがありますね。

サトシ

正直ソシャゲも運要素高いし、ソシャゲOKならいいんじゃねとは思う。

【まとめ】パチンコ新台ドラゴンボール導入日はいつ?動画とパチンコにならない理由を調査!

今回は、パチンコ新台ドラゴンボールの導入日と動画を調査!パチンコにならない理由はなぜ?と題してお届けしてきました。

本記事のまとめ
  • パチンコドラゴンボール新台情報はウソで確定
  • エイプリルフールネタとして毎年のように出てくるウワサで動画も創作物
  • パチンコ化しない理由は鳥山明先生がパチンコ嫌いというウワサがあるがソースがない

出されたらかなりの話題になりそうですが、実現への道はなかな厳しそうですね。

サトシ

業界からしたら、確保したい案件だろうな

コメント

コメントする

目次