海外事業者が合法的に運営するオンラインカジノでも日本国内から接続してプレイすることは賭博罪で禁じられています。オンラインカジノをご利用の際は各国の法律を遵守し入金不要ボーナスやデモプレイでお楽しみ下さい。

パチンコ勝てない日が続く時にやってはいけないこと!勝てない理由はなぜかも解説!【2023年版】

本ページにはプロモーションが含まれています。
パチンコ勝てない日が続く時にやってはいけないこと!勝てない理由はなぜ?【2023年版】

パチンコ勝てない日が続く時にやってはいけないこと!勝てない理由はなぜかも解説!【2023年版】

本記事では「パチンコ勝てない理由はなぜ?勝てない日が続く時にやってはいけないことは?【2023年版】」と題してお送りします。

長くパチンコをやっていると「どうしても勝てない!」「なんで勝てないんだろう?」なんて思うことはないでしょうか?

特に勝てない日が続くと、気持ちも落ち込んでしまう時だってあるはずですよね。

そんな時は自分の状況を把握し、「パチンコで勝てない理由」を明確にすることが大切です。

「勝てない理由」は人によって異なる場合がありますが、理由が分かれば対策も可能。

今回は対処法も合わせて紹介するので、ご自身の状況に合わせて活用してみて下さい。

ずっと負け続けて、勝てない日が続いて困っている!そんな方は最後まで読んで見て、不安を解消してくださいね。

対策までしっかり確認してほしい
この記事で分かること
  • パチンコに勝てない理由はなぜ?2023年最新版
  • パチンコに勝てない日が続く時にやってはいけないこと、対処法
目次

パチンコに勝てない日が続く時にやってはいけないこと

パチンコに勝てない日が続く時にやってはいけないことは、その日に取り戻そうとしたり、打つために借入をしたりしてはいけません。

なぜなら、取り戻そうとした結果大負けする可能性があるからです。

ここでは、やってはいけない2つのケースをご紹介していきます。

その日のうちに負けを取り戻そうとするのはNG

負けている状態が悔しくて、なんとか取り返そうと投資金額を増やして大損することはないでしょうか。

投資金額が増えると回収しなければならない金額も増えるため、一発逆転の大当たりをさせなければなりません。

しかし、そんな奇跡的な展開はなかなか生まれません。

粘れば粘るほど負け額も悔しい気持ちも大きくなり悪循環となります。

長期的にみてプラス収支に持っていけるよう、マインドを切り替えましょう。

サトシ

一時の感情に振り回されてドツボにハマってしまうぞ!

借金して打つのはNG

パチンコは大当たりがないと数時間打つだけで何万円も消化してしまいますが、使い過ぎには注意しましょう。

気づいたら多額のお金を費やして、お財布や口座ほとんど残ってないという状態は危険です。

負け額が大きいせいで、生活費や勝つための更なる軍資金として借入するのは避けましょう。

しっかりと計画的にプレイしましょう。

サトシ

借入してまで打ってはダメだぞ。パチンコは計画的に!

パチンコ勝てない時・勝てない日が続く時の対処法

パチンコ勝てない時・勝てない日が続く時の対処法は、全部で5つあります。

  • データ取りを行う
  • 一旦プレイを中断する
  • 仕組みや期待値について学ぶ
  • 投資額の上限を決める
  • パチンコを辞めて他の趣味を見つける

それでは、それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

データ取りを行う

パチンコで勝ちを積み重ねるにはデータ取りが最も重要です。

パチンコで勝っている人の多くは、自分の台のデータは必ず記録しています。

記録することが必要な理由は、その台が勝っているのか負けているのかを把握する為です。

アルバイトに置き換えて見ると、時給がいくらで何時間働けばこのくらい稼げるって把握できますよね。

アルバイトと同じで、自分がその台を打つことによっていくら投資して、いつ何を引いて、何発出たかを記録すれば現状が把握できます。

それを、次の立ち回りに活かすのです。

サトシ

今、世界は情報を持ったもの勝ち!それはどの業界でも一緒だな!

一旦プレイを中断する

パチンコを打っていると、大きな当たりを引くまで打ち続けてしまうこともあると思います。

また、負けていて取り換えさなければと焦ってしまうことだってあるでしょう。

そんな時は、一旦休憩し気持ちをリセットしてみましょう。

リセットしたら、打っている台がこのまま続けてもいいのか判断ができるようになります。

データを見返して、打ち続けて勝てるかをを落ち着いて見極めましょう。

仕組みや期待値について学ぶ

仕組みとは簡単に説明すると、大当たりの抽選のタイミングはヘソに玉が入賞したときに全てが決まっています。

確率による抽選なので、例で挙げるとしたら抽選会場などであるガラガラをやってることと同じです。

仕組みを理解すれば、あの演出が起きたのになぜ当たらないんだろうなどの感情は起きないと思います。

冷静にまず仕組みを理解し、その上で期待値を計算しましょう。

期待値とは、打っている台が「勝てる・勝てない」を計算し仮想的に収支を出すことです。

期待値が高ければ、打つ根拠にもあるので必ず実践しましょう。

【(獲得した出玉/打っている機種の確率)-(250玉/1,000円あたりの回転数)】×総回転数×1玉あたりの交換率

上記の計算式を用いて算出し、実践に活かしましょう。

投資額の上限を決める

投資金額があればあるほど使ってしまい、生活にも支障が出たり、借入をしてしまうなど良くない状況になる落ちいる人も中にはいます。

だからこそ、投資金額の上限を決めましょう。

あくまで娯楽なので、余裕があれば上限を決める必要はないですが、日常の生活を削ってまで打つ必要はありません。

パチンコを辞めて他の趣味を見つける

パチンコを趣味でやっていることは悪いことはありません。

しかしながら、パチンコは大勝ちすると金銭感覚が崩れることが多いです。

勝てない時は、一回やめてパチンコ以外にも楽しい娯楽はたくさんあるので見つけましょう。

どうしてもやめられない方は、ゲームセンターでコインゲゲームできを紛らわすことも可能です。

スポーツや筋トレなど体を動かしたりし、一回離れるのも有りです。

サトシ

データはこまめにチェックしよう。スマホのアプリでも、簡単に記録できるぞ!

パチンコに勝てない理由はなぜ?【2023年版】

パチンコでなかなか勝つことができない理由はなぜなのでしょうか?

2023年の最新情報も踏まえて、以下の10個にまとめました。

  • 知識が十分でない
  • 行動が十分でない
  • そもそも勝たせない仕組み
  • 無駄にパチンコ玉を換金している
  • 遊ぶことが目的
  • 計画性でなく長期的目線でない
  • 射倖心に負けている
  • ユーザーが減っている
  • 換金率が低くなっている
  • 負ける可能性が高い日に打っている

それぞれの項目について詳しく解説していきます。

知識が十分でない

パチンコでトータルとしてマイナスにならないためには、必ず収支がプラスになる台を探さなければなりません。

打つ台の状況を釘・データ・差玉から推測し、平均回数はボーダー回転数を上回ってるかどうかを見極めなければなりません。

その為には、パチンコの基礎知識をつけデータの見極めをする必要があります。

まず、パチンコの知識をつけましょう。

サトシ

何事も知識や勉強が必要!面倒くさがらずインプットしよう

行動が十分でない

パチンコで勝つ為には、イベント日に行くことです。

通常営業日とイベント日を比べると、台の稼働率も違うので勝率もかなり違います

イベント日は、集客がかなり多いです。

なぜならホールが注力してる台を取りたいからです。

注力台が取れれば、勝てる可能性も圧倒的に上がります

そもそも勝たせない仕組み

運営側には「控除率」というものがあり、お客様から手数料が取れる仕組みになっています。

パチンコホールの運営には、土地代や賃料、人件費、光熱費、新台導入費など様々な費用がかかります。

さらに経営するために利益を出していかなければなりませんよね。

それらの運営費や店舗利益を出すために、手数料を取って店舗側に利益が出るような仕組みになっています。

無駄にパチンコ玉を換金している

出玉を換金する際、交換できる玉数の区切りがあります。

全て交換されるわけではないので、余り玉が発生しますよね。

何度も換金していると、この余り玉によって無駄にお菓子などの景品と交換してしまい、非常に勿体無い!

会員カードを作って貯玉するのがおすすめです。

サトシ

余った玉の扱いには、要注意したい。チリツモだから気をつけるように!

遊ぶことが目的

「勝つことが目的」と「打つことが楽しみ」という人の2種類に分けられます。

いわゆる「ガチ勢」「エンジョイ勢」なんて呼び分けがありますね。

打つこと自体が楽しみとなっている人は、「好きな台」「打ってみたい台」「友人の並んで打ちたいから並びで空いている台」などといった理由で選んでいませんか?

その場合は、パチンコで遊ぶが目的となっているため、期待値が低い台を選んでいる可能性が高いです。

計画性でなく長期的目線でない

その日の勝ち負けだけを考えている場合は、長期的に見るとマイナスになっている場合があります。

その日にマイナスとなっている時に、ついついその日のうちに負け分を取り返そうとしてませんか?

もしくは、少しの勝ちでは気が済まず、更に上を狙って投資が増えているという場合もあるのではないでしょうか。

1日の勝ち分は少額でも、勝つ日を増やして投資金額を少なくすることを心がければ、長期的に見ると大損することなく、勝つ可能性が高いです。

サトシ

お遊びは計画的に!

射倖心に負けている

射倖心(しゃこうしん)とは、簡単に言うとラッキーで利益を願う気持ちのことです。

パチンコで置き換えると「今日は、1万発出るといいな」という感情です。

「お財布と相談して限度額はここまでにしよう」と自制できず、「あと少し打てば当たるかも」とついつい予定よりも多くの投資をしてしまう事はありませんか?

もしくは「負け分を取り返したい」という気持ちで、一発逆転を狙いにいってさらに投資が増えて苦しくなることも。

このような奇跡的な展開を願う気持ちが強いほど、投資のコントロールができなくなり負けることになります。

根拠のない願望に負けないようにして下さい。

ユーザーが減っている

シーズリサーチの「パチンコ・パチスロプレイヤー調査2023」の調査では、2023年の遊技参加人口は過去最低と発表されました。

前述したとおり、ホールも運営するためにコストがかかるので、利益を出さなければなりません。

ユーザーが減ってしまうと集客が減るので、ホール側は今までよりも1人あたりに対する利益を増やさなければなりません。

したがって、ユーザー側は負ける可能性が高くなります。

サトシ

俺の友人でもプレイする人は減ってきてるな・・・寂しいことだ

換金率が低くなっている

換金率が低いほど、出玉を交換する際に損をする金額が大きくなります。

換金率とは、出玉に対して交換するお金の比率のことです。

換金率はホールごとに異なりますが、東京などでは非等価交換を採用するホールが多いです。

出したつもりが、想定した金額よりも少ないと感じた場合は、換金率が低い可能性があるので、交換した玉数と金額で換金率を調べてみましょう。

負ける可能性が高い日に打っている

イベント日や新台導入日のようにユーザー側への還元率が高い日もあれば、ホール側が利益を多く出すためのいわゆる「回収日」があります。

回収日は、給料日やボーナス後などユーザーの懐があったかくなってお財布の紐が緩くなる時期に多いです。

その他にも、大型連休や年末年始なども回収日となることがあるようです。

回収日に打つと、釘が悪くなかなか回らないなど、投資金額が増えて負ける可能性が高いので注意しましょう。

サトシ

差玉って、お菓子と交換しがちだよな。カードを作って、マイナスを減らそう!

【まとめ】パチンコ勝てない日が続く時にやってはいけないこと!勝てない理由はなぜかも解説!【2023年版】

今回は、「パチンコ勝てない日が続く時にやってはいけないこと!勝てない理由はなぜかも解説!【2023年版】」と題してお届けしてきました。

本記事のまとめ
  • パチンコで、勝てない理由を把握しよう。
  • パチンコで、勝てない日が続く時にやってはいけないことを把握しよう。
  • パチンコの仕組みを理解し、期待値を計算してみよう。
  • データを取り、冷静に考えよう。

勝てない理由を把握することによって、今まで以上に打つことに向き合い知識をつけようと思っていただけると嬉しいです。

筆者は、どちらかというとenjoy勢ですが期待値は追っています。

皆さんも、計画的に期待値を積んで勝利に繋げていきましょう。

パチンコユーザーが増えてくれるのを願い、今後もパチンコを打っていきます。

サトシ

しっかり、台の期待値を算出しよう!負けてる時は、あまり向きになるなよ!

コメント

コメントする

目次